【詳細】他の写真はこちら

BRAHMANが、本日6月15日に行われた『2017 Tour 戴天-タイテン-』ツアーファイナル、新木場STUDIO COAST公演にて、2018年2月9日に初の単独武道館公演を開催することを発表した。

そのタイトルは『八面玲瓏』(読み:はちめんれいろう)。「心が清らかで、何のわだかまりもないこと。また、そのさま」「どの方面から見ても曇りなく明るいさま」を意味する四字熟語だ。

熱心なファンであれば、このタイトルから思い浮かぶライブスタイルはただひとつ。そう、センターステージだ。もちろん、本公演にはほかにも仕掛けがあるという。

ロックの殿堂に据えられる八角形ステージにて、BRAHMANは一体どんなステージを展開するのか。今後、順次発表されていく詳細に注目だ。

チケットは明日6月16日12時より、オフィシャル最速先行受付がスタート。

ライブ情報



BRAHMAN 八面玲瓏

2018年

02/09(金) 東京・日本武道館

リリース情報



2017.04.12 ON SALE

SINGLE「不倶戴天 -フグタイテン-」

『八面玲瓏』(はちめんれいろう) 特設サイト

http://brahman.site

オフィシャル最速先行はこちら

http://w.pia.jp/t/brahman-t/

BRAHMAN OFFICIAL WEBSITE

http://brahman-tc.com/