付き合っていると彼の友達を紹介される機会がありますが、彼が遊びに行く時や飲みに出かける時、仲の良い女友達がいることってありませんか? 彼を信用していないわけじゃなくても、女友達のほうが彼に対して好意を持っている可能性がありますよね。
「ただの友達だから」と言われてしまうとそれ以上ふみこめなくなりますし、どうすればこのモヤモヤを解消できるのでしょうか? そこで今回は、彼の女友達が安全かどうか見極める方法についてご紹介します!

女友達が本当に安全かどうか見極めるには?

1: 集まりに自分も参加する

安全かどうかは自分の目で確かめるのが一番! 「私も飲み会に行っていい?」と聞いてみましょう。そのうちお友達に紹介してもらう機会があるなら、飲み会で一度にたくさんの友達と会って交流したほうが仲が深まりそうですよね。他の友達にも彼女を連れてきてもらえば気まずい思いをしないので、その提案もしてみるといいかもしれません。

2: 女友達と仲良くなる

せっかく会ってもあいさつだけでは、彼と女友達の関係がいまいち見えてこないもの。もしかすると、彼女の前ということもあって女友達が彼に話しかけるのを遠慮している可能性もあります。
そこで、自分から話しかけて仲良くなってみましょう! 良くも悪くも新しい発見があるはずですし、「いい子だな」と思えればその時点で安心できますよね。女友達に彼氏がいるかどうかもさりげなく聞いちゃいましょう!

3: 彼のことを友達に聞いてみる

「普段彼ってどんな感じですか?」と周りの友達に聞いてみましょう! 友達にしか見せない、自分が知らない顔をのぞける絶好のチャンス! 「実は女の子にモテる」なんて話も聞けるかもしれません。彼が周りにどう思われているか、女友達とはどう接しているかなど、彼には聞けないけど彼の友達になら聞けることもあるはず! この機会に気になることはとことん聞いてみるといいですね。

4: 彼に思い切って不安な気持ちを打ち明ける

行動派ではない方は、女友達がいる場に遊びに行くのは不安であることを正直に打ち明けてみましょう。そうすればその子に対しての気持ちや関係を話してくれるかもしれませんし、その話をすることで「彼女を大切にしよう」「彼女を不安にさせたらダメだ」と彼に思わせることができるので、浮気防止にもつながります。

友達だと言われても男と女ですから、100%安全とは言い切れないですよね。女友達の存在は彼女からすると脅威ですし、どんなきっかけで好きになるかわかりません。「女友達とはなるべく関わらないでほしい!」という方は、一度しっかり話し合いをして、おたがいがストレスなく付き合える関係を築いていってくださいね。