少しくらいわがままな女性の方がモテるよね、と彼にたくさんのわがままを言っていませんか? 男性的には喜ぶわがままもあるけれど、正直ゲンナリしちゃうわがままもあるそうです。では、彼を喜ばせるわがままってどんなものなのでしょうか? 今回は、男性に聞いた「かわいいな〜」と思われるわがままをご紹介します!

男性がかわいいな〜と思う「女のわがまま」5選

1. 「もう少しだけ」

彼ともっと一緒にいたいときに「もう少しだけ一緒にいたいな」「もうちょっとだけ」と控えめにわがままを言う感じに、「グッとくる!」という男性の意見が目立ちました。いろいろなお願いに「もうちょっと」とつけるだけで「かわいい印象になる」そうです。おねだりは「もう少しだけ」が鉄則?

・ 「もう少しだけ一緒にいたいな〜と言われて、喜ばない男性はいないはず。別れ際とかに言われたらグッときちゃいます!」(31歳・会社員)

・ 「どんなお願いでも『もう少しだけ』『もうちょっとだけ』って言われると、かわいくて断れなくなる(笑)。もうちょっと食べたいな、とか」(29歳・アパレル勤務)

▽ かわいい「もう少しだけ」のわがままには「仕方ないな〜」ってなるそうです。

2. 「教えて」

男性は頼られるのが好き、というのが一般的な説ですよね。やっぱり「これ教えて」と頼られる感じのわがままも「喜んじゃう」のが男心? 彼が詳しそうなジャンルのことを「教えて」とお願いされたら喜んで教えたくなっちゃうそうです。

・ 「頼られる感じがしてうれしいし、え〜仕方ないなと言いながら内心では喜んじゃいますね」(30歳・会社員)

・ 「自分が詳しいこととか『これ教えてよ』って言われると、よくぞ聞いてくれたってなります」(29歳・美容師)

▽ 彼がよく知っていそうなことを「教えて」と聞けば距離も近づきそう!

3. 「○○してくれたら、うれしいな」

わがままも言い方ひとつで印象がガラッと変わるもの。「○○してよ!」ではなく「○○してくれたら、うれしいな〜」とかわいらしくおねだりするわがままだと、「喜んでしてあげちゃう」というのが男性陣の意見です。

・ 「○○してよ! って命令口調で言われたらカチンとくるわがままも、○○してくれたら、すごくうれしいな〜だと『じゃあしてあげちゃう』ってなります」(31歳・メーカー勤務)

・ 「かわいくお願いされたら、喜んでやってあげちゃうのが男心。え、単純ですか(笑)?」(30歳・アパレル勤務)

▽ その後の「ありがとう!」も忘れずに。

4. 力仕事をお願いする

力仕事をお願いされると、男らしさを認められた気分でちょっとうれしい……という声も。「これすごく重たいの、一緒に持って?」とか頼られる感じで言われたら「よっしゃ、まかせとけ!」って張り切っちゃうそうです。

・ 「重たい荷物を『○○くん、力持ちだから持ってくれる?』とお願いされたりすると、地味にうれしいです」(28歳・営業)

・ 「え〜めんどうくさいな〜と言いながら、内心では頼られてる感じにうれしくなりますね」(31歳・通信会社勤務)

▽ 男らしさに頼るわがまま、なら大歓迎!? 彼におねだりしてみましょう。

5. 「一緒に○○しようね」

「あれ、買ってきて」と言われたらゲンナリするけど「一緒に買いに行こうね」だと「かわいいな〜」ってほっこりしちゃうそうです。「一緒に食べよう」「一緒に行こうね」と「一緒」がつくだけで「OK」しちゃうという意見もありました。

・ 「一緒にって言われたら、なんでもOKしちゃうかもしれません(笑)。買ってきてとかだと正直『なんだよ』ってなるけど『一緒に買いに行こうね』だと、かわいいな〜って」(33歳・不動産関連)

・ 「2人で一緒にしたいことなのかな〜って、簡単にだまされちゃいますね」(29歳・美容師)

▽ 何かお願いしたいときは「一緒に」をつけると、彼も喜んでわがままを受け入れちゃう!?

わがままがかわいい! と思うけれど、言い方を間違えると彼をゲンナリさせる原因にもなります。うれしい「わがまま」をマスターして、彼を喜ばせることができればもっと愛される女性になれるかもしれません!