Image: LINE


おなじみのLINE(ライン)がもっと便利に!

LINE株式会社は15日に事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2017」を開催し、新サービスからハードウェアまでさまざまな発表を行ないました。その中でも、私たちの生活に関わってきそうなものをピックアップしてみましたよ!


AI搭載スマートスピーカー「WAVE」と「CHAMP」、スマートディスプレイ「FACE」


AIスピーカーから本人確認不要の送金まで! LINE発表会をまるっと復習2
Image: LINE


Amazon(アマゾン)やApple(アップル)がスマートスピーカーを次々と投入する中、LINEも負けてはいません!

まず登場したのがクラウドAIプラットフォーム「Clova」を搭載したスマートスピーカー「WAVE(ウェーブ)」。発表会や資料からはその詳細を知ることはできませんでしたが、カレンダー機能やTo-Do管理機能、会話機能によるニュース、天気などの通知、家電のON/OFF操作、LINEのトークメッセージの操作が可能。さらに、LINE MUSICでの音楽再生もできます。価格は1万5000円(税別)で、今秋に発売予定。音楽再生に機能を絞った先行版も今夏に1万円で販売されます。

関連記事:二次元の壁を乗り越える。LINEがAI「Clova」発表&キャラクターが見えるホームロボ「Gatebox」買収

そして記事のトップ画像は、同じく「Clova」を搭載したスマートスピーカー「CHAMP(チャンプ)」。「WAVE」より持ち運びやすいサイズとなっています。発売時期は今冬を予定。


AIスピーカーから本人確認不要の送金まで! LINE発表会をまるっと復習3
Image: LINE


また、スマートディスプレイの「FACE」の開発もすすめられています。


LINEアプリだって強化されます


LINEアプリも順次強化!

今夏から、カメラで顔認証によるエフェクト加工やフィルター加工が可能になります。また写真の「スライドショー」(時期未定)や友達との「チャットライブ」(今夏)、イベント日程やゲームなどトークルームのメニューをカスタマイズできる「チャットアプリプラットフォーム」(2017年内)、タイムライン上で動画やライブ動画配信を楽しめる「ストーリー」(時期未定)の実装が予定されいています。


本人確認なしでの送金が可能に!


AIスピーカーから本人確認不要の送金まで! LINE発表会をまるっと復習4
Image: LINE


「LINE Pay」の主要機能の1つである「送金」機能では、銀行座の登録や身分証のアップロード登録なしでも利用できるように! これで、全LINE Payユーザー間での送金が可能になります。公開時期は今夏を予定。


LINEショッピングとLINEデリマ


AIスピーカーから本人確認不要の送金まで! LINE発表会をまるっと復習5
Image: LINE


6月15日から、ファッションや雑貨、スポーツ、インテリア、家電、コスメなどを取り扱う「LINEショッピング」がスタート! さらに、フードデリバリーが注文できる「LINEデリマ」も今夏にスタートします。


LINE LIVEプレーヤー in LINE


AIスピーカーから本人確認不要の送金まで! LINE発表会をまるっと復習6
Image: LINE


ライブ動画サービス「LINE LIVE」にコメントを付けられる「LINE LIVEプレーヤー」が今夏登場へ! 画面の上にコメントがかぶさる仕様はなかなか見やすそうですね!


Image: LINE
Source: LINE株式会社

(塚本直樹)