AOI Pro.グループのデジタル・ガーデンが技術監修したポストプロダクションを北京にオープン

写真拡大

株式会社AOI Pro.の発表によると、AOI Pro.グループでアジアにおける広告コンテンツの制作を行うAOI ASIA BEIJING(法人名:北京葵友広告有限公司)が、ポストプロダクション「北京七星明路文化伝播(Star Land Beijing Culture Communication)」(以下:Star Land)を中国・北京に設立し、2017年6月30日より本格稼働を開始するという。同施設の技術監修はAOI Pro.グループの株式会社デジタル・ガーデンが行っている。

Star Landは企画・制作・編集業務がワンストップで提供でき、広告映像や3DCG、VR映像の編集が行えるほか、4Kスクリーンを完備した試写室を備えており、映画をはじめとしたエンタテインメントコンテンツ制作にも対応可能。

導入機材および施設は、AOI Pro.グループでデジタル編集、CGの企画・制作を手がけるデジタル・ガーデンがコンサルティングを行ったほか、デジタル・ガーデンとの業務提携により、リアルタイムでのリモート編集作業や、外国人スタッフを含めた人材をStar Landに派遣する体制を整えているという。新会社の概要は以下の通り。

以下、プレスリリースより引用

名称:北京七星明路文化伝播有限公司
(英語社名:Star Land Beijing Culture Communication Co.,Ltd.)
所在地:北京市朝暘区通恵河北路10号大望路電影産業園12号
設立日:2016年10月11日

役員構成:
薫事長 肖宏速
薫事 原英敬
監査役 劉忠
総経理 崔凡
資本金:300万元
事業内容:
1.コンピューターによる映像・オーディオの制作及び編集
2.広告、映画等の企画、デザイン、制作
3.その他、上記に付帯する一切の業務、他
施設概要:
オフライン編集室2部屋、オンライン編集室2部屋、VFX40台、グレーディング1部屋、MA1部屋、試写室1部屋