アデル、ロンドンの火災現場を慰問

写真拡大

アデルが、水曜日(6月14日)ロンドン西部にある高層住宅で起きた火災現場近くで開かれた犠牲者を追悼する会に出席し、被害に遭った人々を慰め、励ましたという。

◆アデル画像

この火災ではすでに、12名が死亡、80名近くが負傷したことが確認されている。アデルは夫と共に姿を見せ、祈りを捧げ、集まった人々と話し、ハグを交わしていたという。

アデルはなるべく目立たないようにしていたそうだが、彼女の姿をとらえた写真がいくつかTwitterに投稿された。

アデルをはじめ多くの人々が支援を申し出ており、有名シェフのジェイミー・オリヴァーは、現場近くにある彼のレストランで、被害に遭った人々に無料で食事を提供しているそうだ。

Ako Suzuki