Photo by cinemacafe.net

写真拡大

ジェイダ・ピンケット=スミスが、息子のジェイデン(18)と娘のウィロー(16)が実家から独立したことを「Haute Living」誌で明かした。
「でもね、寂しがっているような時間すらないのよ。だって、ウィローは毎日電話してくるし、ジェイデンだって撮影現場なんかにいてホームシックになると、ウィルや私に会いたがってしかたないの」。一緒には住んでいないが、時間があればウィル&ジェイダの家に子どもたちがいるという状態が「おもしろい」と語るジェイダ。ウィルの前妻との息子トレイ・スミスもジェイダたちの家からわずか5分のところに住んでいるそうだ。

子どもたちと頻繁に連絡を取っているというものの、自分のための時間が増えたというジェイダ。7月21日(現地時間)公開の新作映画『Girls Trip』(原題)で共演したクイーン・ラティファから旅行に誘われているという。「ラティファが『リオに行こうよ』って。ウィルは何度もリオに行っているのに、私は彼と行ったことがなくて。そうしたらラティファが『彼と行かずに私と行こう!』って言うの。もしかすると『Girls Trip 2』をブラジルで撮ってもいいかもね」と、『Girls Trip』の公開前から続編の意欲ものぞかせた。

(Hiromi Kaku)

■関連記事:
【インタビュー】ジェイデン・スミスが「ゲットダウン」で体現するヒップホップの精神
ウィル・スミス、息子・ジェイデンと共に来日! 13回目の来日で「最高の気分」
14歳の息子と共演のウィル・スミス、本当は芸能活動をさせたくなかった?
【ディズニー】3つの宝を探せ!ランドの謎解きプログラム「パイレーツ・ミステリー」スタート!
しょこたん、本郷奏多を「ボコボコにして、回復させてあげたい」と妄想爆発!?