Nine Muses ギョンリ、カムバック予告映像で大胆露出…銃を向けた相手は一体?

写真拡大

Nine Musesのギョンリが大胆に露出した。

所属事務所のスター帝国は本日(15日)、Nine Musesの公式YouTubeチャンネルに、ニューミニアルバム「MUSES DIARY PART.2:IDENTITY」の第4弾ミュージックビデオ予告映像を公開した。

公開された映像で、ギョンリは白い部屋を背景に、ベッドに横になり大胆にも背中を露出し、独特の魅力的な眼差しで誘い寄せている様な雰囲気で視線を集めた。特に、映像の最後の部分では何かに向かって銃を撃つシーンで終わり、19日に公開されるミュージックビデオに関心を高めた。

続いてビンテージなギター演奏と「誰もいない道端で、私一人君を待っている」と歌ったギョンリの魅力的なボーカルが公開され、新曲「Remember」に期待を高めた。

新曲「Remember」は、別れた恋人との心の痛む思い出の中の本音をビンテージなギターと共に、一つずつ語っているように歌い、現代的なサウンドと合わさった独特で大胆な試みの曲だ。

Nine Musesのニューミニアルバムは今月19日午後6時に韓国で公開される。