井上実優、2ndEP『Shake up -EP』発売決定 地元・福岡のイベントでサプライズ初披露

写真拡大

 19歳女性シンガーの井上実優が、8月23日にメジャー2作目となる『Shake up -EP』をリリースする。

 これは6月14日に出身地である福岡で行われたイベントライブの中で発表したもの。満員の観客の前で表題曲のサプライズ初披露も行った。

 井上実優は絢香・YUI・家入レオ・chayら有名アーティストを数多く輩出した“音楽塾ヴォイス”出身。このイベント『FM FUKUOKA パワープレイ ライブ&トーク』は、昨年春まで過ごした地元のラジオ局・FM福岡でデビュー曲『Boogie Back』が4月度POWER PLAYに選ばれたことを記念し、ライブハウス・ROOMSで80人を招待して行われた。ライブでは「Shake up」のほかに「Boogie Back」や、昨年7月に人生初ライブとなる日本武道館のステージで披露したバラード「I will be your love」、井上実優がリスペクトする秦基博のカバー「鱗」などを披露した。

 なお、作品の詳細は7月に発表される予定となっている。このイベントライブの模様は、7月2日19時から19時30分まで、FM福岡にて特別番組『FM FUKUOKAサンデースペシャル ライブ&トーク 井上実優』としてダイジェストで放送される。(リアルサウンド編集部)

■井上実優のコメント

デビューシングル『Boogie Back』に続き、新作『Shake up -EP』をこの夏にリリースすることになりました。デビュー作とは一転して、爽やかでポップな可愛いらしい応援ソングとなっています。「自分に自信が持てない人の背中を押すような」、「素の自分をちゃんと愛せるような」、この楽曲が多くの人の自信に繋がるきっかけになれたら嬉しいです。どうぞ応援よろしくお願いします!