ごはんやパン、うどんといった主食を抑える糖質制限が流行っています。事実、糖質制限でダイエットに成功する方はたくさんいますが、過剰にやりすぎるとかえって健康を害することやリバウンドも強いところ。やっぱり主食を完全にカットするよりは、太らない主食を摂った方が良いのです。そんな太らない主食みたいな都合の良い食べ物なんてあるの?と思われるかもしれませんが、それがあるのです。ずばりその太らない主食とされているのが「オートミール」です。

「オートミール」とは?

オートミールとは、オーツ麦を食べやすく加工したシリアルのことです。見た目としてはただの乾燥した潰れた麦ご飯のような感じではありますが、非常に調理しやすく、栄養価も高く、太りにくいことから、アメリカをはじめとする世界各国で朝食の定番として食べられているすごい食べ物なのです。その栄養価の高さと太りにくさに注目した、ハリウッドセレブやアスリートもオートミールを積極的に食べているそうですよ。でもオートミールが炭水化物である主食なら、何故太りにくいのかが気になるところですね。

GI値の低さと豊富な食物繊維のおかげで太りにくい!

オートミールが太りにくいと言われるのは、GI値やカロリーが低いことと、豊富な食物繊維が含まれていることに起因しています。オートミールは穀物の中でもトップクラスにGI値が低く、その上食物繊維も豊富に含まれているので、食べても血糖値が上昇しにくく、インスリンが過剰に分泌されないため、脂肪として蓄積されにくい特徴があるということです。ちなみにオートミール一食分は白米一食分のカロリーの約半分で、白米のGI値は81、オートミールのGI値が55とされているそうです。いかにオートミールが太りにくい主食であることがわかります。

いつもの主食に置き換えるだけでダイエットも

オートミールは太りにくい主食であることから、いつもの白米などの主食から置き換えるだけでダイエットも可能になっちゃいます。主食を摂ると太りやすいから主食を抜こうなんて考えを持つなら、オートミールに置き換えて健康に痩せたほうが断然マシです。オートミールは穀類の中でもビタミン・ミネラルの含有量が圧倒的とされているので、糖質制限などを行うより、断然健康的にダイエットが可能になるのです。主食は太るからあまり食べないでおこうと考えていたあなたは、健康的なオートミールの置き換えダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。


writer:サプリ編集部