http://www.ricoh-imaging.co.jp/

写真拡大

リコーイメージングは、コンパクトデジタルカメラ「WG-50」を2017年6月16日に発売する。

屋外でも見やすい2.7型モニター搭載

水深14メートルでの水中撮影が可能なIPX8相当の防水、ホコリに強いIP6X相当の防塵、高さ1.6メートルからの耐落下衝撃性能、マイナス10度までの耐寒構造などを備え、水中から雪山登山まで、アウトドアの様々なシーンでの撮影が可能だ。

有効画素数約1600万画素、高感度で低ノイズ特性に優れた裏面照射型CMOSイメージセンサーと高性能画像処理エンジンを採用。一度に複数枚の画像を撮影し合成、ブレの少ない画像を作る「手持ち夜景モード」、水中で失われがちな赤系の色を再現し、水中撮影に適した「マーメードモード」を備える。

広角28ミリからの光学5倍ズームレンズを搭載。被写体に最短1センチまで近づいての近接から広大な風景までを幅広くカバー。最大約36倍相当の「インテリジェントズーム」機能、定点観測に便利な「インターバル撮影」などの機能を備える。1920×1080ピクセルで毎秒30コマのフルHD動画撮影も可能だ。

2.7型ワイド液晶モニターを装備。外光の反射を抑えて映り込みを軽減する「AR(Anti-Reflection)」コートを施し、日差しの強い屋外でも明るく見やすいほか、使用環境に応じて見やすい明るさに調整「アウトドアモニター」機能を「WG」シリーズで初採用した。

内蔵メモリーは約68MB、SDXCメモリーカード、Eye-Fiカードをサポートする。

カラーはブラック、オレンジの2色。