「プーチン・ホットライン」

株式会社ドワンゴは14日、動画サービスniconicoの「ニコニコ生放送」において、ロシアで放送されるプーチン大統領が国民の質問に答えるテレビ番組「プーチン・ホットライン」を全編生中継すると発表した。放送日時は6月15日18時〜。

 

今回で15回目となる「プーチン・ホットライン」は、日本初となる同時通訳付き全編生中継を実施。電話・テキストメッセージ・SNSなどを使って国民から寄せられた質問を、プーチン本人が回答していく。

 

放送時間は3〜4時間の大容量で、数百万の質問から選ばれた、数十件の質問にプーチンがスタジオで回答するスタイルだ。内容的には、政治・社会などの堅いものから、プーチンの私生活に踏み込むバラエティ色の強いものなど、様々で、プーチンは時に冷徹に、時にユーモアを交えて回答していく。

 

中には、ウクライナとトルコを比較したり、クリントンとトランプを比較したりする難しい質問もあるが、のらりくらりとかわすのではなく、信念に基づいた力強い回答が聴けるので、かなり見応えのある番組となっている。

 

ニコニコ生放送では、日本語同時通訳のほかにも、ロシア専門家・小泉悠氏による実況運営コメント解説も楽しめる。

 

『プーチン・ホットライン』完全生中継

URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv300502001

2017/06/15

 


▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

TP-Link、家全体に電波が届く無線LANルーター「Deco M5」を発売

 

サンワサプライ、MacBook用のUSB PD対応Type-Cハブ2製品を発売