<全米オープン 事前情報◇15日◇エリンヒルズ(7,741ヤード・パー72)>
現地時間15日(木)より米国メジャー第2戦「全米オープン」がウィスコンシン州のエリンヒルズで開幕する。イギリスのブックメーカー「bet365」で全米オープンの最新オッズが公開された。
谷原秀人とリラックスムードで調整に励む松山
8.5倍で優勝最右翼に挙げられたのは、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)。先々週の「ザ・メモリアル・トーナメント」では予選落ちを喫するも、その信頼はやはり絶大。下馬評通り、大会2連覇を達成することになるだろうか。
それに待ったをかける対抗馬は、13倍のオッズで優勝2番手に挙げられているローリー・マキロイ(北アイルランド)。15倍で3番手タイのジェイソン・デイ(オーストラリア)とジョーダン・スピース(米国)ら、いずれもメジャーチャンプたちが高い人気を誇っている。
日本人初のメジャー制覇を狙う松山英樹は34倍のオッズで、ジャスティン・トーマス(米国)と並び11番手。高評価を得ているが、大会連覇を果たした「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」以降、8戦連続でトップ10入りなしと結果が出ていない。調子は回復傾向にあるという松山だが、大舞台でどんなプレーを見せるのか、大いに注目が集まる。
また、日本から出場する他選手は、谷原秀人がジム・フューリク(米国)、ダニー・ウィレット(イングランド)らと並び251倍、宮里優作が401倍、池田勇太が501倍、今平周吾、小平智、チャン・キム(米国)が751倍のオッズとなっている。
【主要選手のオッズ】
8.5倍:ダスティン・ジョンソン
13倍:ローリー・マキロイ
15倍:ジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース
21倍:ジョン・ラーム
23倍:リッキー・ファウラー
26倍:セルヒオ・ガルシア、ジャスティン・ローズ
29倍:アダム・スコット
31倍:ヘンリック・ステンソン
34倍:松山英樹、ジャスティン・トーマス、
251倍:谷原秀人
401倍:宮里優作
501倍:池田勇太
751倍:今平周吾、小平智、チャン・キム

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【テンパリ編集K】ダメージ加工が大人気―はじめての全米OP第4回
【PGAツアー】バケモノたちの使用ギア【キャリーお化けのダスティン・ジョンソン編】