駐アトランタ弁事処提供

写真拡大

(ワシントン 15日 中央社)米アトランタで10日から14日まで、社会奉仕団体「ロータリークラブ」の会員が世界中から集う「ロータリー国際大会」が開かれ、台湾から7クラブ、1000人以上が参加した。11日の開会式では、台湾の参加者が中華民国国旗を振りながら入場し、存在感をアピールした。

会場には台湾パビリオンのブースが設置され、台湾の風土や人情味を伝える映像が上映されたほか、グルメや特色のある産業などの情報も紹介された。

(鄭崇生/編集:名切千絵)