忘れ去られた正論の主張

写真拡大

ぴあは、「正論 〜人には守るべき真っ当なルールがある〜」を2017年7月6日に発売する。

なぜ毒舌頑固オヤジが支持されるのか

テレビのコメンテーターやバララエティで活躍する"毒舌頑固オヤジ"、梅沢富美男が人生哲学を語った。彼の理不尽で古臭く、過激なだけのような発言は時にバッシングされることもある。それでもなお、彼が幅広い世代に支持されている理由は、現代では絶滅した"真っ当な正論"が存在するからだという。「親を大切に」「人生金じゃない」「礼儀をわきまえろ」等、いずれも正しいが最近は聞かなくなった言葉ばかりだ。

「若い世代を育てる」「仕事を極める」「家庭を守る。子ども愛する。」など、人生で大切なテーマを彼流の哲学で説く。「古くて、実は新しい」、そんな思いに駆られる一冊だという。