「スニーカー301 BLACK MODEL」

株式会社モンドデザインは15日、使用済みタイヤチューブを再利用したスニーカーシリーズから「スニーカー301 BLACK MODEL」を発売すると発表した。価格は18900円(税込)。

 

本製品は、エコをコンセプトとした製品群をそろえるブランド「SEAL」の10周年を記念したモデル。発売済みの「SEAL スニーカー301」では一部に赤や茶色を使用していたが、アニバーサリーモデルは、ほぼ全面黒となる黒尽くめのスニーカーとなった。

 

機能面では、アッパー部分に廃タイヤチューブを使用して防水性に優れ、弾力性が良く足へのフィット感も高い。ベルクロタイプなので履きやすさと自転車に乗る際も安心という利点もある。また、日本国内で職人の手によってバルカナイズ製法で制作され、型くずれが少なく長持ちし、足へのストレスを軽減するスニーカーとなっている。

 

サイズはM(25〜25.9cm)、L(26〜27cm)、LL(27.1〜28cm)が揃い、200足限定での販売となる。

株式会社モンドデザイン

価格:18900円(税込)

URL:http://www.seal-store.net/?pid=119004913

2017/06/15

 


▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

TP-Link、家全体に電波が届く無線LANルーター「Deco M5」を発売

 

サンワサプライ、MacBook用のUSB PD対応Type-Cハブ2製品を発売