CNBLUE カン・ミンヒョク、新ドラマ「病院船」男性主人公に抜擢!ハ・ジウォンと共演

写真拡大

CNBLUEのカン・ミンヒョクが新MBC水木ドラマ「病院船」(脚本:ユン・ソンジュ、演出:パク・ジェボム) で、女優ハ・ジウォンと息を合わせる。

所属事務所FNCエンターテインメントの関係者は本日(15日)、マイデイリーに「カン・ミンヒョクが最近『病院船』の男性主人公として出演オファーを受け、出演を決定した。現在、詳細を調整している」と伝えた。

「病院船」は、医者たちが島の村を巡って繰り広げるストーリーを扱った医学ドラマだ。「大王世宗」「約束の恋人」「秘密の扉」などを執筆したユン・ソンジュ脚本家が脚本を、「もう一度始めよう」などを手掛けたパク・ジェボムプロデューサーが演出を務める。

これに先立って女優ハ・ジウォンがヒロインとして抜擢され、SBSドラマ「君を愛した時間」に出演以来、2年ぶりにドラマ復帰することになる。