子……役……?
 - (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO

写真拡大

 俳優の山田孝之(33)が、ゲームソフト「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(7月29日発売)の特別映像「止まらない山田孝之の妄想 〜大画面でドラクエXI〜篇」で人生初だという“子役”に挑戦した。

 同映像では、「ドラゴンクエストXI」を先行プレイした感想を語っていく山田の映像が展開。欧米のテレビショッピング風にプレゼンする山田、入浴中の山田など次々と不思議な彼の映像が映し出される中で、子供時代を回想するという体で子供たちに囲まれる山田のシーンが。お前のようなヒゲがガッツリ生えた子供がいるか! と突っ込みたくなるが、これはあくまでも子役としての出演なのだそう。

 回想シーンの内容は、部屋に集まった友達に山田が、ゲームキャラクターにつけた名前が「好きな女の子」の名前だとからかわれるというもの。このときの山田の言い訳「名前わかんないから、目つぶっていれていただけだし」は、彼のアドリブだという。見た目はどうしても大人……かもしれないが、心はすっかり子役になりきっていたようだ。(編集部・井本早紀)