画像

写真拡大 (全4枚)

 今後数週間のうちに、インフルエンサーなどが企業とのタイアップ投稿をInstagramにシェアする際、該当する投稿のサブヘッダーにタグで明記されるようになる。同時にタイアップ投稿の反響を分析するインサイトツールの提供も開始する。

 Instagramは、今後数週間のうちに、インフルエンサーやパブリッシャーなどのクリエイターが、スポンサー関係にあるビジネスに関する投稿をInstagramにシェアする際、該当するフィードやストーリーズ投稿のサブヘッダーに「XXX(ブランド名)とのタイアップ投稿」(英語表記:Paid partnership with XXX)と表示されるようになることを発表した。
投稿されたコンテンツの背景にある関係性がより明確に

 健全なコミュニティを実現するために、報酬の授受が存在するパートナーシップによるコンテンツについて、高い透明性と一貫性を実現するために、この度の取り組みに至った。最初はごく少数のクリエイター及びビジネスを対象にツールの提供を開始し、数ヵ月以内に公式なポリシーと施行ガイドラインをもって提供範囲を拡大する予定だ。

●タイアップ投稿の反響を分析するインサイトツールを提供

 今回提供を開始する新しいツールによって、クリエイターは協業しているビジネスを簡単に投稿にタグ付けできるようになる。フィード及びストーリーズ投稿には「XXX(ブランド名)とのタイアップ投稿」というサブヘッダーが付き、スポンサー関係にあるビジネスの名称が続いて表示される。
日本語での投稿イメージ

 また、ツールを使用してタグ付けすると、クリエイターとビジネスパートナーの両者が、該当する投稿のインサイトにアクセス可能に。これにより、投稿に対するフォロワーの反応を簡単に共有できるようになる。
インサイト分析ツールのイメージ

MarkeZine編集部[著]