浅葉克己個展「アサバ△の家。」

2017年6月15日(木)から8月1日(火)まで、株式会社グランビスタ ホテル&リゾートが経営する札幌グランドホテルの1Fにあるグランビスタギャラリー サッポロにて、「アサバ△の家。」と題した展覧会が開催される。日本を代表するアートディレクターの浅葉克己氏による個展。浅葉氏がこれまで発信し続けてきた作品の軌跡として制作した「ASABA’S COLLAGE」10点を中心とした展示が繰り広げられる。入場無料で、時間は11:00〜19:00(最終日は17:00まで)。浅葉克己氏は、桑沢デザイン研究所、佐藤敬之輔タイポグラフィ研究所、ライトパブリシティを経て、1975年に浅葉克己デザイン室を設立した。日本の広告史に残る数多くの名作ポスターやコマーシャルを制作し、毎日デザイン賞、日本アカデミー賞、ADCグランプリ2回、ADC原弘賞3回、旭日小綬章、亀倉雄策賞などをはじめ、多数の受賞歴を持つ。今回の個展は、グランビスタギャラリーの監修者である故・内田繁氏が生前に依頼したもの。展示の中心となる「ASABA’S COLLAGE」では、浅葉氏の「デザイン生活60年、卓球生活40年、書道生活20年」の軌跡がタイポグラフィの作品として表現されている。■期間:
2017年6月15日(木)〜8月1日(火)

■開催場所:
グランビスタギャラリー サッポロ
北海道札幌市中央区北1条西4丁目

■問い合わせ先:
札幌グランドホテル
tel. 011-261-3311(代表)
url. http://www.grand1934.com/
▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

TP-Link、家全体に電波が届く無線LANルーター「Deco M5」を発売

 

サンワサプライ、MacBook用のUSB PD対応Type-Cハブ2製品を発売