フランス・パリの13区にあるビルに描かれた、オクダ・サン・ミゲル氏の「モナリザ」の壁画(2017年6月14日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】フランスの首都パリ(Paris)の高層ビルに、巨大な「モナリザ(Mona Lisa)」の壁画が登場した。スペイン人ストリートアーティストのオクダ・サン・ミゲル(Okuda San Miguel)氏によるもので、灰色のビル群の中で鮮やかな色彩を放っている。
【翻訳編集】AFPBB News