ワンダーウーマン

写真拡大

6月2日(金)よりすでに公開の始まったアメリカでは1億ドルを突破するオープニング成績ぶっちぎりナンバーワンの大ヒットスタートを記録した『ワンダーウーマン』。名実ともに最強の美女戦士となったワンダーウーマンが、日本を代表する世界的人気キャラクター、ハローキティと洋画のプロモーションでは初となるコラボレーションの実施が決定した。

女性だけの島で育った好奇心豊かなプリンセスのダイアナが、外の世界を知り、人々の争いを止めるため最強の美女戦士ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描き、その感動的なストーリーから「アメコミ史上最高傑作」との呼び声も高い本作。この度コラボするハローキティは今までにも『ONE PIECE ワンピース』のチョッパーや貞子などともコラボを実施し話題となったが、洋画のプロモーションでは史上初の試み。さらに、パティ・ジェンキンス監督も「ハローキティが大好きなの! ワンダーウーマンはみんなから愛されていて、みんな心にワンダーウーマンを秘めている。そんな彼女をみんなが大好きなハローキティがリードしてくれるなんて、本当に素晴らしいわ!」と、歓喜のコメントを贈っている。

同時に『ワンダーウーマン』の前売り特典情報も解禁となり、6月17日(土)より発売となる前売券にはコスプレをしたキティがキーホルダーになった「ワンダーウーマン×ハローキティコラボラバーキーホルダー」、または今から76年前の1941年、センセーショナルなデビューを飾ったワンダーウーマンが初登場するDCコミックの日本限定復刻版「ワンダーウーマン初登場DCコミックス限定復刻版」(ライター:ウィリアム・モールトン・マーストン)の、どちらかを選べる超豪華仕様。映画のストーリーとはまた違う原点のストーリー。筋金入りのアメコミファンですら、なかなかお目にかかれない限定復刻版コミックもファン感涙の豪華特典になりそうだ!

『ワンダーウーマン』は、8月25日(金)に3D/2D/IMAXで全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)