『ジョン・ウィック:チャプター2』(JOHN WICK:chapter2)主演のキアヌ・リーブスさんが来日! 舞台挨拶に監督のチャド・スタエルスキ監督とともに登場しました。

2人の来日に合わせて開催された『ラブ・ウィック・キャンペーン』で寄せられた一般の方からの質問に答えました。



出典:Nosh

『ジョン・ウィック:チャプター2』製作にあたり、アクション映画で影響を受けたものを聞かれると、キアヌさんは「答えるのが難しいけど……“燃えよドラゴン”とか、三船敏郎出演の黒沢明作品、フレンチコレクションとかかな」と回答。

チャド監督は「キアヌが言うように黒沢映画はもちろんだし、他にも日本のアニメなどの東洋の要素と、イタリア人監督セルジオ・レオーネの西部劇の要素が合わさってると思うよ」と、コメントしました。



出典:Nosh

舞台挨拶の後半には、和田アキ子さんがサプライズで登場!

キアヌさん、監督のチャドさんに花束を贈呈。和田さんの代表曲『あの鐘を鳴らすのはあなた』にちなんで、大ヒット祈願として鐘を鳴らしました。

「とにかくすごいアクション。ほとんどをスタントマン無しで行ったときいて本当にすごいと思いました」とキアヌさんの劇中アクションを絶賛。



出典:Nosh

もし和田さんが『ジョン・ウィック』に出演したら?と聞かれるとチャド監督は「親分役かな。ボス役をやってもらおうと思うよ」と答え、それに対して和田さんは「じゃあ役作りは要らないですね!」と返し、会場の笑いを誘いました。

また今作でキアヌさんは実弾を使って訓練したことを暴露。

「前作からレベルアップするためにキアヌには厳しいトレーニングに取り組んでもらったよ。週に4日、3か月間訓練をしてもらった。そのおかげで銃を持ったキアヌの姿はカッコいいから、ぜひスクリーンで見てほしい」とチャド監督が制作秘話を明かしました。



出典:Nosh

『ジョン・ウィック:チャプター2』は7月7日(金)〜TOHOシネマズみゆき座ほかにて全国公開です。

【参考】

・『ジョンウィック:チャプター2』

・(c)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

・配給:ポニーキャニオン

【関連記事】

※ 高良健吾、役作りのためにデリヘル「行きました」!?

※ ディーン・フジオカ、プロポーズは「勢いで…」

※ 渡辺直美主演「カンナさーん!」夫役に要潤の出演が決定

※ 伊藤英明が告白「やめようと思った」野村周平のイジリも炸裂!

※ 本物・藤原竜也が自称・藤原竜也と対峙!?