ミラン、元守護神アッビアーティ氏をクラブマネージャーに招へい

写真拡大

▽ミランは14日、元イタリア代表GKクリスティアン・アッビアーティ氏(39)がクラブマネージャーに就任したことを発表した。

▽マッシミリアーノ・ミラベッリSD(スポーツ・ディレクター)の発表によると、アッビアーティ氏はチームとクラブの連絡役としての役割をこなすとのことだ。

▽1994年にモンツァでプロデビューしたアッビアーティ氏は、1998年夏にミランに加入したアッビアーティは、在籍15シーズンで公式戦380試合に出場。キャリアの大半をミランで過ごし、セリエAやコッパ・イタリア、チャンピオンズリーグなど8個のタイトル獲得に貢献した。