全米2週連続No.1ヒット 映画『ワンダーウーマン』予告編が解禁

写真拡大

 アメコミ史上最高傑作との呼び声が高い映画『ワンダーウーマン』の日本版予告映像とポスタービジュアルが初公開された。

 映像では、女性だけの島で育ち、厳しい修行に耐えるダイアナが不時着したパイロット、スティーブと出会うところから始まる。世界を救うためロンドンに向かった世間知らずなダイアナは、街中で剣を持ち歩くなど、ちょっぴりお茶目だが、戦闘モードに入ると剣や縄、そして銃弾をも跳ね返すブレスレットを巧みに操り、悪党を倒していく。本作の注目すべきポイントは、そのパワフルなアクションシーンだけでなく、“女性”という点だ。パティ・ジェンキンス監督がメガホンを取った本作は、女性監督作品で歴代トップのオープニング興収を獲得。女性監督が描く女性スーパーヒーローは多くの女性から支持を受け、“ワンダーウーマンがハリウッドを変えた!”と連日ニュースで取り上げられるほどだ。

 ワンダーウーマンを演じたのは“世界で最も美しい顔100人”第2位に選ばれたガル・ガドット。兵役経験を持つ彼女は本作について「彼女(ワンダーウーマン)がいかに大人になっていき、世界を違った目で見るようになるかという旅路を描き、彼女の成長物語になっているの」と明かす。さらにガルは「女性なら誰もがワンダーウーマンよ。世界中のお母さんや働く女性、人々を癒す女性たちなど様々な女性たちがそうなの。本当にそう思うわ」と語っている。絶賛される圧倒的な強さと美しさを誇る最強の美女戦士ワンダーウーマンの誕生に隠された物語が、いま明かされる。


◎『ワンダーウーマン』予告編
https://youtu.be/tV2uqgkHFj4

◎作品情報
『ワンダーウーマン』
2017年8月25日(金)より、3D/2D/IMAXで全国ロードショー
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パインほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC DUNEENTERTAINMENT LLC