2017年上半期の全米No.1アルバムをプレイバック〜ケンドリック・ラマー/ドレイク/フューチャー/ハリー・スタイルズ

写真拡大

 2017年上半期の最終週となる6月24日付の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”が発表され、ホールジーが『ホープレス・ファウンテイン・キングダム』で自身初のNo.1をマークした。また、女性アーティストとして今年初の1位となった。

 この半年間で、多くのチャート記録も誕生した。計6組のアーティストが、自身初のNo.1を獲得した他、フューチャーが2週連続初登場1位という史上初の偉業を達成。230,000ユニットを獲得し1位となったハリー・スタイルズは、サム・スミスの記録を抜き、UK出身の男性ソロ・アーティストのデビュー作として、過去最高の初動を記録した。そして、ケンドリック・ラマー『DAMN.』は、2017年最高の初動となる603,000ユニットをマークし、見事1位に輝いた。ここでは、上半期に全米チャートを制したアルバムを振り返る。


◎2017年1月7日〜14日付(計2週)
『ペンタトニックス・クリスマス』ペンタトニックス

◎2017年1月21日〜2月11日付(計4週)
『スターボーイ』ザ・ウィークエンド

◎2017年2月18日付
『カルチャー』ミーゴズ※

◎2017年2月25日付
『アイ・ディサイディド』ビッグ・ショーン

◎2017年3月4日付
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』サウンドトラック

◎2017年3月11日付
『フューチャー』フューチャー

◎2017年3月18日付
『ヘンドリックス』フューチャー

◎2017年3月25日〜4月1日付(計2週)
『÷』エド・シーラン

◎2017年4月8日〜22日付(計4週)
『モア・ライフ』ドレイク

◎2017年4月29日
『メモリーズ…ドゥー・ノット・オープン』ザ・チェインスモーカーズ※

◎2017年5月6日〜20日付(計3週)
『DAMN.』ケンドリック・ラマー

◎2017年5月27日付
『エヴリバディ』ロジック※

◎2017年6月3日付
『ハリー・スタイルズ』ハリー・スタイルズ※

◎2017年6月10日付
『ワン・モア・ライト』リンキン・パーク

◎2017年6月17日付
『トゥルー・トゥ・セルフ』ブライソン・ティラー※

◎2017年6月24日付
『ホープレス・ファウンテイン・キングダム』ホールジー※

※アーティストにとって初のNo.1アルバム