キース・リチャーズの元恋人、アニタ・パレンバーグ、死去

写真拡大

60年代終わりから10年以上キース・リチャーズと交際し、彼との間に3人の子供を授かったイタリア出身の女優・モデルのアニタ・パレンバーグが、火曜日(6月13日)、亡くなった。死因はまだ明らかにされていない。73歳だった。

◆キース・リチャーズ画像

アニタはキースと籍は入れなかったものの、12年間交際。マーロン(現46歳)、アンジェラ(44歳)が生まれ、3人目の子供を生後10週で亡くした。

1965年、ザ・ローリング・ストーンズの公演でメンバーと知り合ったアニタは、キースと付き合い始める前、ブライアン・ジョーンズと2年ほど交際していた。1967年モロッコで休暇中、ブライアンがアニタに暴力を振るうところを目撃したキースが、彼女を連れ出し、以降一緒に暮らすようになったと言われている。また、ミック・ジャガーとの情事も噂された。

女優としては『将軍たちの夜』『バーバレラ』『キャンディ』『パフォーマンス』などに出演。ファッションデザイナーとしての活動も行なっていた。プライベートでは5人の孫に恵まれた。

英国の新聞『Daily Mirror』紙は、キースはアニタの死にショックを受けていると伝えている。

Ako Suzuki