こんにちは、ライターのすけきよ(@sukekiyo0112)です。

こういう仕事柄、たまーーーーに自分宛てにお届け物が送られてくることがあるのですが、今回はそのお届け物にまつわる恐ろしい実話を紹介したいと思います。

怪しすぎる会社から封筒が届いた

ある日、お昼ごはんを食べて戻ってくると、机の上に自分宛ての茶色い封筒が置いてありました。
会社に届くように何かを注文したことはなく、全く身に覚えのないものでした。


裏面を見てみると、株式会社闇といういかにも怪しすぎる会社から届いていたことが判明。
え、なにその会社名怖い。


とりあえずそのままにしておくのもなんなので、開けてみることにしました。

封筒の中を開けてみると……

封筒の中に入っていたのは、1枚の紙と黒い封筒でした。


封筒の中に封筒……?とここで怪しさが爆発したのでもう触れないでおこうと思ったのですが、紙に書いてあることを読んでみると自分が数日前に執筆した記事に対するお礼の文章が書かれていたのです。
その記事がこちら → 【閲覧注意】目が合うと殺される・・・無料ホラーゲーム『サクヤサマ 呪われたリゾートバイト』

「なんだ、お礼の手紙かビックリした〜」なんて最初は思ったのですが、続きを読むとその気持ちを吹き飛ばす文章が。


……イヤイヤ、カンベンシテクダサイ。
呪いってなんですか、ゲームでの話じゃないんですか。

そして、続きに衝撃のことが書かれていたのです。


やめてーーーー!!巻き込まないでーーーー!!
「どうかくれぐれも、お気をつけくださいませ」って何をどう気をつければいいんですかーーー!!

何であんな記事を書いてしまったのかと悶えていたのですが、ここでハタと気付いたのです。

黒い封筒に何かあるのではないかと。

黒い封筒に入っていた衝撃の物

わざわざ送ってくれたということは、何か呪いを解く超絶便利なアイテムでも入っているに違いない。
何かが入っていることがわかるそれなりの厚み。これは期待できます。
早速開けてみましょう。


スッ。
……え?手紙?ところどころ古びた感じが出てるけど、なにこれ。


えっ。


えぇ……(ドン引き)
黒い封筒からは血まみれの手紙が出てきました。


どうやらサクヤサマの呪いにかかってしまった人からの手紙のようです。
呪いから逃れることのできる「お目守り」を同封してくれたとのこと。

自分が呪いにかかっているというのに、見ず知らずの人のためにお目守りをくれるとはあんた、良いやつだな……。


封筒の中を確認すると、確かに入っていました。

これでサクヤサマの呪いから逃れられるんだな!ありがたい!


スッ(なんとなく裏面を見る)

えぇ……気持ち悪いぃぃ…(本日2度目のドン引き)


お目守りがあれば、本当にサクヤサマの呪いから逃れることができるのでしょうか。
この記事が出てから何日間もTwitterが更新されなかったら察してください……。

あ、ちなみにこのお目守りはイチゴ味のキャンディーでした。
美味しかったです!
株式会社闇様、ありがとうございました!!

目が合うと殺される……ホラーゲーム『サクヤサマ 呪われたリゾートバイト』


Copyright © 2017 リゾートバイトのはたらくどっとこむ All rights reserved.
Produced by 株式会社闇

今回の記事の元となったホラーゲーム『サクヤサマ 呪われたリゾートバイト』は、ブラウザですぐに遊べる無料のゲームです。

あぁ、もし遊ぶ際はサクヤサマと眼を合わせないように気をつけて下さい。
あなたも呪いにかかってしまうかもしれないので……。

ゲームはこちらから遊べます → 【リゾートバイトの怖い話】サクヤサマ - ブラウザで戦慄ホラー体験│株式会社闇 × アプリリゾート

実は手紙には秘密が……

元々は上の部分で記事が終わる予定だったのですが、掲載前に株式会社闇のPRの方からメールをいただきまして、そこにまさかの一文が書かれていました。

(ちなみに、縦読み・・・・・)

えっ、た、縦読み?
慌てて手紙を読み返してみたところ、おぞましい縦読みを発見してしまったのです。

これが届いた手紙です。赤い血の部分、印刷じゃなくて本当に何かがピシャって撥ねてるんですよね怖い。


そして問題の縦読み部分はここ。



おまえもサくヤさまにのろワれろ

手が込みすぎですよ……。