映画『ワン・ナイト』に学ぶ、”10年ぶりの同窓会「あるある」名言”5選

写真拡大

【相談者:20代男性】
10年ぶりに同窓会があるのですが、元カノも来るので行くかどうか悩んでいます。

----------

みなさん映画は観てますか?恋愛jpで映画のアドバイスを担当しております利根川です。
担当といっても映画を薦めるのが僕の仕事。
お悩みと同じような経験をしている映画や1シーンをお勧めし、少しでも答えのヒントになればと思いご紹介させていただきますね。
とっておきの1本です。

映画『ワン・ナイト』
発売日:2017年5月2日
発売元:ギャガ
(C)2011 DECADE APART PRODUCTIONS、 LLC.ALL RIGHTS RESERVED

●【10年ぶりの同窓会「あるある」名言:1選】

**********

「昔は皆好きというよりステータスで付き合ってたろ」

**********

●【10年ぶりの同窓会「あるある」名言:2選】

**********

「(卒業してから)ずっと気になってた、SNSで名前を探したこともある。同じ名前の人が沢山いるのね」

**********

●【10年ぶりの同窓会「あるある」名言:3選】

**********

男A「本当に今夜アナと一夜を共にしたいのか?」
男B「今の僕が望めば、(あのアナと)一夜を共にできるのか知りたい」

**********

●【10年ぶりの同窓会「あるある」名言:4選】

**********

「君はあの時(10年前)よりも今が一番輝いているよ」

**********

●【10年ぶりの同窓会「あるある」名言:5選】

**********

「今までの人生が愛おしいから、これからの人生も愛せるはずさ。だったらなぜ過去を振り返る?楽しい未来が待ってるのに」

**********

さて、ご質問者さん…いかがでしたでしょうか?
同窓会でしょ、結論からすると「行きたきゃ行け」なんですが(笑)
同窓会の「あるある」群像劇、よくまとめましたよねぇ。

10年経てばそりゃいろいろとあります。
当時元カノとの関係で残してきたしこりを解消するとか、あれは解消させようとする彼女がスゴイよね(笑)
普通は嫉妬などしてそれどころでは無さそうなんだけど、彼がちゃんと吹っ切れ再スタートできるよう後押ししてあげるなんて…信頼だねぇ。

チャニング・テイタムの彼女役の方、実際の奥さんのようです(笑)
そもそもさ、同窓会に今の彼女を連れて行くという文化がよくわからん。

僕はねクリス・プラット昔いじめた相手に謝りたい…と奮闘していた彼、なかなか憎めなかったなぁ(笑)
頑張ってるんだけどね、ダメじゃん(笑)
そもそもの原因をね誰も彼に教えてくれなかったんでしょうかね、この10年間で。
特に奥さんね。

最後は結局ミュージシャンになったリーヴス役のオスカーアイザック、ヤツの歌にもっていかれましたがね。
素敵な歌と一途な片想いね…ズルいでしょ(笑)
さすがジュリアード出身だわ。

この映画の伝えたいことはね、大きくあげて2つ。
「人は10年経ってもあまり変わらない。」
「みんな同じように問題を抱えている、みんな同じ。」
そんなもんなんですよ(笑)

あとは映画観て、笑って、泣いて、きっとヒントがあると思いますよ。
ハッピーエンド目指して……。
現実は映画よりも映画っぽい。
利根川でした。

【ストーリー】
高校卒業から10年―。近く彼女にプロポーズしようとしているジェイク、高校時代の彼女と結婚し子供をもうけたカリー、ロックシンガーとして活動するリーヴスら、かつての仲間たちが同窓会で再会することに。
最初は、穏やかに久しぶりの再会を楽しんでいた面々だったが、酒も進み時間が経つにつれ、自分たちが10年前から何も成長していないことを感じ始め…。

●ライター/利根川建一(映画専門家)