ファン・ジョンミン&ソン・ジュンギ&ソ・ジソブ主演映画「軍艦島」メイン予告編を公開

写真拡大 (全2枚)

リュ・スンワン監督の「軍艦島」メイン予告編が公開された。

映画「軍艦島」は日本統治時代に日本の端島(通称:軍艦島) に強制徴用された後、命をかけて脱出を試みる朝鮮人の物語を描いた映画だ。

予告編では、暗闇から脱出しようとする多くの朝鮮人たちと、彼を追う日本人の張り詰めた緊張感を伝える。軍艦島に来てから離れてしまった娘を探そうとするイ・ガンオク(ファン・ジョンミン)、京城(キョンソン、昔のソウル) 一のファイターチェ・チルソン(ソ・ジソブ) 任務を遂行するため、軍艦島に潜入したOSS所属の光復軍のパク・ムヨン(ソン・ジュンギ)、あらゆる苦難を経験したマルニョン(イ・ジョンヒョン)、イ・ガンオクの娘ソヒ(キム・スアン) の姿まで、朝鮮人たちがそれぞれのやり方で生きていく様子が描かれる。

海底1000メートルに位置するトンネルの果てで労働する姿が、軍艦島での生活をリアルに見せる。

パク・ムヨンが「ここを出る。ここにいる朝鮮人全員が一緒に」と話す姿と、命がけの脱出に挑む朝鮮人たちの姿は戦慄を覚えるほどだ。

「軍艦島」は7月に韓国で公開される予定。