アメリカのスターバックスでSNSから火がついた裏メニュー「Pink Drink」が期間限定販売され大ヒット中のなか、2017年6月13日(現地時間)より新たなカラフルドリンクが追加発売された。なんとこれ、レディー・ガガとのコラボレーションによるスペシャルなドリンク!

新発売のドリンクは、レディー・ガガが2012年に母と共に設立した非営利団体「Born This Way Foundation」を支援することを目的とした、「Cup of Kindness」キャンペーンの一環で、売り上げの一部(25%)が同基金に寄付されるという。キャンペーンの対象ドリンクは、「Pink Drink」と「Ombré Pink Drink」、それに新たに考案された新作の「Matcha Lemonade」と「Violet Drink」の4種類。

「Matcha Lemonade」についてレディー・ガガは、「すぐに好きになったわ。抹茶風味のグリーンティにレモネードと氷を入れてシェイクしたドリンクよ」とコメント。

もうひとつ、米スターバックスの裏メニュー「Purple Drink」を彷彿とさせる「Violet Drink」は、「Very Berry Hibiscus Refreshers」にココナツミルクを足したドリンクなのだそう。

若者の健康と自信向上を目的とした「Born This Way Foundation」の設立について、レディー・ガガは次のような声明を発表している。「人を思いやる気持ちがあれば、私たちはより健康的で幸せな生活を送ることができると思います。また寛大な心とお互いを尊重する気持ちがあれば、私たちのコミュニティもより強くなるでしょう」

「Cups of Kindness」キャンペーンは2017年6月19日(現地時間)までの期間限定だけれども、「Matcha Tea Lemonade」と「Violet Drink」は新定番メニューとしてこれからも米スターバックスにて販売が決定! 見た目がカラフルで美味しいだけでなく、チャリティーに参加し社会貢献できるのも嬉しい。日本での販売予定がないのは残念だけれど、アメリカに訪れる機会があれば、ぜひご賞味あれ。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Reiko Kuwabara

From: Cosmopolitan