シール貼付イメージ

サンワサプライ株式会社は13日、同社が運営する直営サイト「サンワダイレクト」などにおいて、鍵に貼ることで鍵のナンバーとメーカー名を隠すことができる「セキュリティシール」(SL-5H-5)の発売を開始した。価格は1シート・5枚入りで821円(税込)

 

本製品は、鍵の複製を防止する成りすまし防止セキュリティシール。鍵の複製は、鍵の本体に刻印、印刷されている番号と製造メーカー名さえ分かれば簡単にできてしまうので、最悪の場合、持っている鍵を見られただけで複製され、家に侵入されてしまう。

実際に福岡県警がTwitterで「鍵の盗み見」に対して注意喚起したこともあり、鍵情報を秘匿することは、防犯対策として必要な事になりつつある。

まもなく4月です。これから一人暮らしを始める方は「鍵の盗み見」にご注意を!なんと、自分の持っている鍵の番号だけで合鍵が作れてしまうんです!防犯ポイントはこちら↓(エム)#福岡県警 pic.twitter.com/hZNfdUgeBT

- 福岡県警察本部安全安心まちづくり推進室 (@fukkei_anshin) 2017年3月29日

サンワのセキュリティシールなら、番号・メーカー名を隠せる上、万が一剥がされても、鍵の本体に「VOID」の文字が残る仕様で、誰かが故意に剥がした場合にひと目で分かるようになっている。

また、剥がした後に同一のシールを貼るということへの対策としては、シール自体に連番を記しているので、違う番号のシールを貼られるとすぐに気がつくことができる。

剥がした場合のイメージ

サンワサプライ株式会社

価格:821円(税込)

URL:https://www.sanwa.co.jp/news/201706/sl-5h-5/index.html

2017/06/14

 


▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

TP-Link、家全体に電波が届く無線LANルーター「Deco M5」を発売

 

サンワサプライ、MacBook用のUSB PD対応Type-Cハブ2製品を発売