財団「Born This Way Foundation」を設立し、若者たちの支援に取り組んでいるレディー・ガガが、スターバックスとコラボして新ドリンクコレクションを開発。「Cups of Kindness」と名付けられたこのコレクションのメニューは全部で4種類。

「オンブレピンクドリンク」はクールライムのリフレッシャーズにココナッツミルクとパッションタンゴティーをミックス。ブラックベリーとハイビスカスを使ったベリーベリー・ハイビスカスリフレッシャーズとココナッツミルクをミックスした「ニューバイオレットドリンク」。そして抹茶とレモネードをミックスした「ニューマッチャレモネード」に、ストロベリーとアサイーのリフレッシャーズとココナッツミルクをミックス、ストロベリーをトッピングした「ピンクドリンク」が登場。

売上1カップごとに25セントが財団「Born This Way Foundation」に寄付され、若者のメンタルヘルスや環境改善に役立てられるとスターバックスは発表している。ただ、残念なことに6月13日〜16日のわずか4日間だけ、このドリンクはアメリカとカナダだけで限定発売されるそう。日本にも上陸して欲しい!

 
Photo: courtesy of Starbucks Text: Yoko Nagasaka