画像提供:マイナビニュース

写真拡大

バイドゥは、無料のAndroid・iOS向けの日本語入力アプリ「Simeji」のAndroid版にて、AI技術を活用した音声入力機能の提供を始めた。百度の音声認識分野と自然言語処理分野のAI技術を用いて音声の入力を行い、さらに自然な位置に句読点を打つ。

Simejiのキーボードを立ち上げ、マイクボタンを押すと音声入力が可能。音声で文字を入力した後、入力内容に合った顔文字も変換候補に表示される。これによって、SNSやメッセージアプリにてより早く簡単に、顔文字などを含めた文章を入力することができる。

現在はAndroid版だけだが、7月ごろにはiOS版でも提供するという。なおSimejiは現在、音声入力の後に入力内容に合った顔文字や絵文字を出す機能についても、研究中だ。