【ビルボード】G-DRAGON、約4年ぶりソロ作品がDLポイントのみで総合AL首位

写真拡大

 今週の総合アルバムチャート“Hot Albums”は、BIGBANGのG-DRAGONが配信リリースしたミニアルバム『KWON JI YONG』がダウンロードポイントのみの力で首位を獲得した。

 『KWON JI YONG』は、G-DRAGONの約4年ぶりのソロ作品。CDリリースがないのでルックアップのポイントもないが、ダウンロードで断トツのポイントを稼ぎ、他の作品を退けてチャートの頂点に立った。グループはもちろんだが、ソロとしての人気の高さを物語る結果となった。

 2位と3位には、TVアニメ『けものフレンズ』関連の2作品が並んでチャートイン。2位は、CDセールスで1位の『TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Cafe」』。3位の『TVアニメ『けものフレンズ』オリジナルサウンドトラック』と比べると、すべての指標で『「Japari Cafe」』が上に入っており、総合でも順位が入れ替わることはなかった。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『KWON JI YONG』G-DRAGON from BIGBANG
2位『TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Cafe」』けものフレンズ
3位『TVアニメ『けものフレンズ』オリジナルサウンドトラック』
4位『GiANT KiLLERS』BiSH
5位『生まれてから初めて見た夢』乃木坂46
6位『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』Mr.Children
7位『sunny day』TUBE
8位『何度でも新しく生まれる』MONDO GROSSO
9位『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』Mr.Children
10位『ゆずイロハ 1997-2017』ゆず