「ナゾル」和英モデル<BN-NZ1N>

シャープ株式会社は14日、書籍や新聞などの文字をなぞると、本体ディスプレイに言葉の意味を表示するペン型スキャナー辞書「ナゾル」について、和英モデル<BN-NZ1N>を発売すると発表した。発売日は7月13日、販売予想価格は1万3000円前後(税別)。

 

本製品は、2016年12月に発売された国語モデル、英和モデルの後継バージョン。日本語の単語をなぞると英語表現に変換されるもので、辞典は、日常生活のあらゆる分野、法律・経済など社会系、動物・植物・医学など科学系の各種専門語やビジネス用語、スポーツ用語、固有名詞、慣用表現などを豊富に収録した「グランドコンサイス和英辞典」を搭載。約21万項目を収録している。

 

なぞってから意味の表示までわずか2秒という機能や最大100件の調べた単語の履歴機能もそのままで、大学生やビジネスパーソン、日本語を学習中の外国人などにおすすめとしている。

 

発表資料

URL:http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170614-a.html

2017/06/14

 


▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

TP-Link、家全体に電波が届く無線LANルーター「Deco M5」を発売

 

サンワサプライ、MacBook用のUSB PD対応Type-Cハブ2製品を発売