回転寿司チェーン店『無添くら寿司』は、寿司だけではなくカレーにらーめん、牛丼まで! とメニューのラインナップが幅広いのですが、今回はさらに食べ方にも着目。

「美味しくたべる食の裏ワザもあるんですよ!」……と、記者が『コク旨冷やし担々麺』の取材に訪れると自信満々に語る『無添くら寿司』広報さん。

『無添くら寿司』広報さんに食べ方の裏ワザ5パターンを教えていただきました。

【秘技】くら寿司にきいた!やみつきになる旨さの“食の裏ワザ”5パターン紹介

今回教えていただいた裏ワザメニュー5品はこちら。

1.ポテトのケチャップ×わさびを入れる
2.『シーフードサラダ』×七味
3.『胡麻香る担々麺』×『旨だれ 牛カルビ』
4.『エビマヨ』×甘だれ
5.『いなり』×豆乳アイス

やってみたことがない裏ワザメニューがずらり。果たして美味しくなるのでしょうか? さっそくやってみます。

1.ケチャップ×ワサビ

・裏技方法:
ポテトのケチャップにわさびを入れる


「あぁっ! こんな方法あったのか! 考えた人は天才だなぁ〜」と思わずつぶやきたくなるこの裏ワザオーダー。

ポテトのケチャップに、備えつけのわさびをいれてソースを作ります。

作ったソースをディップしてポテトをいただきましょう。

●食べた感想:
くら寿司でポテトを頼んだらソースは“ケチャわさ”で。覚えて損はない組み合わせ。
わさびがピリッときいて、このソース最高! わさびも本格派の香り高さだからこその旨さなのかもしれません。

2.『シーフードサラダ』×七味

・裏技方法:
シーフードサラダに七味をたっぷりかける。


次は寿司ネタアレンジワザのご紹介。

おなじみ寿司ネタの『シーフードサラダ』に七味をドバッとかけていただきます。

筆者は教えてもらったくら寿司の広報さんに「えっ、そんなにかけちゃうんですか?」とツッコミいれました。

●食べた感想:
お酒が好きな人は、くら寿司でこんなメニューを見逃したいのか……と再発見できるはず。七味がアクセントとなり最高のおつまみが完成。

3.『胡麻香る担々麺』×『旨だれ牛カルビ』

・裏技方法:
『胡麻香る担々麺』の麺を食べ終わった後に『旨だれ 牛カルビ』の寿司を入れるとカルビクッパのようになる


マツコの知らない世界で、担々麺を1000食以上食べた担々麺評論家の方も推薦していたというこの食べ方。

一杯の担々麺で味わいの違いを楽しめます。

●食べた感想:
担々麺の可能性とミラクルを感じる食べ方です。
筆者は焼肉屋で必ずオーダーしたいほどクッパ好きなのでこのオーダーはツボ。

4.『エビマヨ』×甘だれ

・裏技方法:
エビマヨに調味料『甘だれ』をかける


テーブルの備え付け調味料の甘だれ。

あなごにかけるだけじゃなかった!

『エビマヨ』寿司にかけてみると……? さっそくやってみます。

なお、『甘だれ』は関西圏の店舗だと減りが激しいらしいのだとか。

食べた感想:
以外に合う! こってり上品な寿司に変身。
エビマヨのクリーミーな油分と甘だれのあまじょっぱさ。お互いが掛け算で美味しくなる組み合わせでした。

5.『いなり』×豆乳アイス

・裏技方法:
いなりに豆乳アイスをいれて食べる


最後は変わり種デザートになる食の裏ワザ。

『いなり』を裏返して、すし飯の上にアイスをのせてたべましょう。

どんなハーモニーが待ち受けているのでしょうか。さっそく食べてみます。

●食べた感想:
おそるおそる食べてみると、アリ! ……というかむしろ率先してやりたい味わいです!
甘じょっぱさがくせになるフレンチトースト味。みたらし団子など、甘じょっぱい系の和風スイーツって食べ慣れてますよね? 想像通り、間違いなく美味しい和風スイーツ味です。

いかがでしたか?

記者のおすすめは、シーフードサラダ×七味。お酒のむ方は好きな味だと思います!
やったことない人は試してみるべし。

公式サイト

http://www.kura-corpo.co.jp/