2AM ジヌン、新曲「Love Is True」16日に公開…ダイナミックで自由なロック曲“悔いのない美しい縁を”

写真拡大

16日のサプライズカムバックを予告した2AM ジヌンが、新曲発売の心境を伝えた。

ジヌンは本日(14日)、所属事務所MYSTICエンターテインメントを通じて「音源を発売するたびに、日記をつける気分で本当にドキドキする。少しずつ自分の音楽に耳を傾けてくださる方が増えているようで嬉しい」と伝えた。

また「所属事務所でアーティストとしてのインスピレーションそのものを信じて、機会をくださって本当に楽しく音楽をしている。音源を発売するたびにいつも感謝している」と付け加えた。

コラボ曲を除き、1年ぶりに新曲を発売したジヌンは、自身だけのダイナミックで自由なロックの感性あふれる楽曲を披露する予定だ。

今回のシングルは、タイトル曲「Love Is True」と収録曲「君に見える」の2曲で、ジヌンが全曲作詞・作曲を手掛けた。2曲とも、別れた後の寂しいながらも率直な感情を表現したロックジャンルだ。

ジヌンは「この曲が多くの方々の暮らしのどこかに留まり、思い出として残ってほしい。この曲を聴いて、悔いのない美しい縁を続けていければと思う」と伝えた。

ジヌンは今後の活動計画について「ジヌンバンドとして音源の発売と公演を続けていく予定だ。また、ファンの方々の目と耳、心まで楽しませるコンテンツをたくさん作ろうと思う。バラエティ番組でももっと良い姿を披露できるように一生懸命に活動する」と付け加えた。

ジヌンは昨年6月にマキシシングル「WILL」と、今年4月にピアニストチョン・ハンビンとのコラボシングル「SET ME FREE」などを発売し、多数のクラブ公演、フェスティバルのステージに立ち、着実に活動をしている。

ジヌンのシングル「Love Is True」は16日、韓国の各音楽配信サイトを通じて公開される。