ソン・ジュンギ&ソ・ジソブ主演「軍艦島」メインポスター公開…決然とした表情に視線集中

写真拡大

「ベテラン」「ベルリンファイル」を手がけたリュ・スンワン監督の新作として期待されている映画「軍艦島」のメインポスターが14日に公開された。

映画「軍艦島」は日本統治時代に日本の端島(通称:軍艦島) に強制徴用された後、命をかけて脱出を試みる朝鮮人の物語を描いた映画だ。

軍艦島の隠された歴史をモチーフに新しく創造された本作は、ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギ、イ・ジョンヒョンなどが出演し、大きな期待が持たれている。

メインポスターでは、軍艦島は炭鉱地帯の外部を舞台に、地獄よりもひどい地獄島で生きていた朝鮮人の姿がずらり並ぶ。短い頭髪と大変な労働の痕跡が見られる服装の朝鮮人たちが軍艦島を脱出するために覚悟を決めた表情で立っており、重い響きを与える。

娘と一緒に軍艦島に来ることになった楽団長イ・ガンオク役のファン・ジョンミンは、娘をぎゅっと抱きしめ、切ない父性愛を表現している。イ・ガンオクの娘ソヒ役のキム・スアンは、怯えた顔で父であるファン・ジョンミンに抱きしめられており、軍艦島の痛みを倍増させる。

京城(キョンソン、昔のソウル) 一のファイターチェ・チルソン役のソ・ジソブはワイルドな魅力を見せつけ、朝鮮人の脱出をリードする光復軍パク・ムヨンに扮したソン・ジュンギは深く鋭い眼差しで強烈な存在感を放っている。そして強い朝鮮人の女性、マルニョンに扮したイ・ジョンヒョンの堂々とした姿も、視線を釘付けにする。

今夏最高の期待作「軍艦島」は7月に韓国で公開される予定だ。