J2リーグ・18節
6月11日/15:03/西京極/9,119人
京都 2‐2 町田
前半 0-1
後半 2-1
得点者/京都=闘莉王(58分、PK)、吉野(70分) 町田=吉田(11分)、戸高(89分)
 
【採点理由】
町田のDF陣は的確なラインコントロールで相手2トップを抑えこんだが、失点時の対応がまずく厳しい採点とした。MOMは攻撃を牽引し、2得点に絡んだ中島を選出。3年ぶりのゴールが値千金の同点弾となった戸高も高評価だ。京都はスローインから2失点。寄せが甘くなったDF陣を減点している。
 
【チーム採点】
京都 5.5
町田 6
 
【MAN OF THE MATCH】
中島裕希(町田)
 
【京都|選手採点】
GK
1 菅野孝憲 5.5
 
DF
2 湯澤聖人 5.5(HT OUT)
3 高橋祐治 6
4 田中マルクス闘莉王 5.5
15 染谷悠太 5.5
26 下畠翔吾 5
30 石櫃洋祐 5
 
MF
5 吉野恭平 6
22 小屋松知哉 6
 
FW
9 ケヴィン・オリス 5.5
13 岩崎悠人 6
 
交代出場
DF
24 内田恭兵 5.5(HT IN)
 
監督
布部陽功 5.5
 
 
【町田|選手採点】
GK
21 郄原寿康 5.5
 
DF
35 大谷尚輝 5.5
5 深津康太 5.5(73分OUT)
24 金 聖基 5.5
19 松本怜大 5.5
 
MF
14 吉濱遼平 6(73分OUT)
6 李 漢宰 6
15 井上裕大 6
39 重松健太郎 6
 
FW
30 中島裕希 6.5
7 吉田眞紀人 6.5(81分OUT)
 
交代出場
DF
25 増田繁人 6(73分IN)
 
MF
32 戸高弘貴 6.5(73分IN)
 
MF
18 平戸太貴 -(81分IN)
 
監督
相馬直樹 6
 
取材・文:雨堤俊祐(サッカーライター)