お弁当でよく使われる仕切り“バラン”って使ったことありますか?

お弁当を作るとき、おかずやご飯の味が混ざらないようにするのは悩みどころ。仕切りに緑色のバランを使う手もありますが あまりオシャレではない上、食べ終わって持ち帰ったバランを捨てて洗うのもなんだか面倒ですよね。

そんなバランですが、小久保工業所から食材を“うさぎ”や“りす”の形に切り抜いてお弁当の仕切りにする『たべれるバランキット』が7月1日より登場します。

『たべれるバランキット』は3種類 ロールパンやサンドイッチにも

食材そのものを薄くかわいくカットして、仕切りにもおかずにもなるようにしたのが『たべれるバランキット』。

形はうさぎ、りす、はなの3種類がセット。使い方は簡単。薄切りの野菜、ハム、スライスチーズなどに『たべれるバランキット』をのせて押し 型抜きするだけ。うさぎ、りす、はなの形に仕上がります。

型抜きしたものを重ねるとお花畑で動物たちがひょっこり! おかずの仕切りに使えて、食べられる上に、お弁当がパッと華やかに変身。

ロールパンにはさんでサンドイッチにしてもキュート。

うさぎ、りす、花でお弁当を可愛らしく仕切る『たべれるバランキット』は7月1日より発売です。毎日のお弁当作りに活用してみてはいかが?


『たべれるバランキット』
動画URL:https://youtu.be/koKpj0H-6BU

製品詳細情報

『たべれるバランキット』 3 枚入(うさぎ、りす、はな)
材質:ポリスチレン
耐熱温度:60 度 オープン価格(参考価格 税別 170 円 税込 184 円) 発売元:(株)小久保工業所 MADE IN JAPAN
発売日:2017 年 7 月 1 日新発売