英ロンドン西部で、炎に包まれる高層住宅(2017年6月14日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】(更新、写真追加)英ロンドン(London)西部の24階建て高層住宅で14日未明、大規模な火災が発生し、ロンドン市消防局(London Fire Brigade)は、複数の死者が出ていると発表した。また、救急当局によると少なくとも30人が病院に搬送され、複数の住民が建物内に取り残されているとみられる。

 ロンドン市消防局のダニー・コットン(Dany Cotton)局長は火災現場で記者団に対し、「複数の死者が出ている。建物が大きく構造が複雑なため、現時点では人数は確認できていない」と述べた。

 消防によると、火災が起きたのは120戸から成るグレンフェル・タワー(Grenfell Tower)で、消防車40台、消防隊員200人が出動した。

 消防はツイッター(Twitter)に、火の手は最上階の24階まで全体に及んでいると投稿した。

 警察の声明によると、午前1時16分(日本時間同9時16分)、ランカスターウエストエステート(Lancaster West Estate)の高層住宅で大規模火災が発生したとの通報があった。

 目撃者らによると、未明に炎が立ち上ると建物の上階から叫び声が聞こえたといい、ある住民は最上階の窓から白い布が振られていたと述べた。

 目撃者の男性は英BBCに対し、「彼らは閉じ込められた。階下に降りることができなかった。特に最上階からは…人々は焼かれていた」「人々が飛び降りるのも見た」と語っている。
【翻訳編集】AFPBB News