歌手イム・ジェボムの妻ソン・ナミョンさん、本日(14日)出棺…家族や友人らに見守られ天国へ

写真拡大

歌手イム・ジェボムの妻ソン・ナミョンさんが死去し、永い眠りにつく。

14日の正午、ソウル新村(シンチョン) セブランス病院の葬式場で、故ソン・ナミョンさんの出棺式が行われる。出棺式には夫のイム・ジェボムと娘のジスさん、家族と故人の知人らが参加する予定だ。埋葬地はエデン楽園公園。

甲状腺がんが肝臓や胃に転移し、闘病中だったミュージカル女優のソン・ナミョンさんは、享年45歳の年で12日に死去した。

イム・ジェボムは2011年、MBC「私は歌手だ」に出演当時、ファンコミュニティで「妻が癌で闘病している」と告白したことがある。「肉体の病気よりは、妻がとても寂しくて辛い時に男として夫としてとても辛い」と話していた。

妻の治療費を用意するため「私は歌手だ」に出演したと伝えられた。そして発病以来、ソン・ナミョンさんの看病に専念して来たという。

ソウル芸術大学演劇学科を卒業した故人は、ミュージカル「明成皇后」「FAME」「Hard Rock Cafe」などに出演した。