Apink、ニューアルバム「Pink UP」トラックリストを公開…シンサドンホレンイと2年ぶりに再会

写真拡大

Apinkが再びシンサドンホレンイとタッグを組んだ。

Apinkは14日0時、公式ファンコミュニティ、Facebook、Twitterなど公式SNSと、MelOnパートナーセンターなどを通じてトラックリストをサプライズ公開した。

Apinkがシンサドンホレンイ(S.TIGER) と共に作業したのはヒット曲「Remember」以来、2年ぶりである。

公開されたトラックリストによると、タイトル曲「FIVE」を皮切りに「チクチク」「EYES」「良いです!」「EVERGREEN」「ALWAYS」「FIVE(INST.)」まで計7曲が収録される。

特にタイトル曲である「FIVE」は、シンサドンホレンイとボミナンイが共同作業した。所属事務所は「明るいダンス曲だが、感受性豊かなメロディの曲だ」と説明した。

所属事務所PlanAエンターテインメント側は「Apinkとシンサドンホレンイがタッグを組むたびに、大きな反響を呼んだ。今回の作業もとても期待している」と話した。

また「今回のアルバム『Pink UP』は、Apinkならではの音楽を通じて人々に慰めと愛情を伝えるという覚悟を盛り込んでいる。Apinkの音楽的な方向性と感性をさらにアップグレートしただけに、多彩な曲を収録した」と明かし、ファンの心をときめかせた。

Apinkのニューアルバムは26日午後6時にリリースされる。