ヤマハ発動機、キッズ向けファンバイク「PW50」2018年モデルを8月30日より発売


 ヤマハ発動機は、キッズ向けファンバイク「PW50」の2018年モデルについて、上級オフロードレーサー「YZシリーズ」2018年モデルと共通イメージのカラーリング&グラフィックを採用し、8月30日より発売する。


 「PW50」は、体重25kg以下の子供向けオフロード入門用モデルで、初代型から36年のロングセラーモデルとなっている。「PW50」の主な特徴は、1)運転操作が容易なオートマチックユニット 2)扱い易い軽量・小柄な車体 3)メンテナンス負荷の少ないシャフトドライブ 4)自転車と同様操作の左右レバー式ブレーキ


「PW50」の希望小売価格(消費税込み)は、162,000円。国内年間販売計画台数は、50台。

【ギャラリー】YAMAHA PW504

■ヤマハ発動機 公式サイト
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/index.html