茨城県の給食牛乳に違和感 「原料による風味の違い」との調査結果

ざっくり言うと

  • 茨城県で給食の牛乳を飲んだ小中学生らが臭いや味の違和感などを訴えた問題
  • 同県は、「原料による風味の違いが原因だった」との調査結果をまとめた
  • また製造元に対し、風味を安定させることなど再発防止策を指導している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング