工藤阿須加&「シソンヌ」じろう出演

写真拡大

 若手俳優・工藤阿須加とお笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが、渡辺直美主演のTBS系ドラマ「カンナさーん!」に出演することがわかった。工藤は、主人公カンナの息子が通う保育園のイケメン保育士・青田壮介、じろうはカンナの夫が経営するCG制作会社の社員・片桐裕太に扮する。

 原作は、2001〜07年に雑誌「YOU」(集英社刊)で連載された、深谷かほる氏の同名漫画。パワフルで豪快、思い込んだら一直線の主婦・カンナは、イケメンの夫・礼(要潤)とひとり息子の麗音(川原瑛都くん)と幸せに暮らしていた。だが、ラブラブだったはずの礼に浮気が発覚。愛する息子と自身の夢のため、逆境を跳ね返し前進するカンナの姿を描く。

 工藤演じる青田は、園児や母親から慕われる保育士。カンナと麗音のよき理解者となる役どころのため「渡辺直美さんと共演させて頂けることはとても楽しみです。渡辺さんの皆さんを惹きつけるパワー、明るさ、素敵な現場になる予感しかしません」と期待を寄せる。そのうえで、「子どもたちとの時間が多くなると思うので、子どもたちの素敵な部分を一緒に楽しみながら引き出せるように頑張りたいと思います。そして青田という青年がドラマを見てくださった方々にどこか憎めない愛される人物になれたらいいなと思います」と意欲を語っている。

 一方、片桐役のじろうは、多数のドラマに出演する “演技派芸人”としても知られており「要潤さん演じる礼と2人でいることが多いようで、憎めないダメな2人、みたいになればなと思います。眼鏡なしの役になりそうなので、誰かわからないと思いますが、いまのじろうかな? と思ったのがあなたのじろうです。決して探さないで下さい。感じて下さい」と笑いを交えてアピールしている。

 「カンナさーん!」は、TBSで7月から毎週火曜午後10時に放送。