北朝鮮で拘束の米国人大学生、昏睡状態で釈放 裁判の直後に睡眠薬投与か

ざっくり言うと

  • 北朝鮮は13日、2016年に身柄を拘束した米国人大学生を釈放した
  • 強制労働収容所に収監されていた1年半の間に、昏睡状態に陥ったとされる
  • 両親によると、裁判の直後に睡眠薬を与えられ、昏睡状態に陥ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング