1
Image: © Nintendo via Nintendo/YouTube


L.A.で開催されている世界最大級のゲーム見本市「E3」にて、任天堂が「Nintendo Spotlight: E3 2017 プレゼンテーション映像」を配信しました。

ここでは日本時間の14日に発表された動画から、注目のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ゲーム『スーパーマリオ オデッセイ』、『メトロイドプライム4』、『ファイアーエムブレム無双』などの気になる最新作の話題をまとめてみます。

・【E3 2017】PS4でも上手に焼けました! プレイステーションの発表まとめ
・【E3 2017】Microsoftの発表まとめ:新ハード「Xbox One X」、4Kが堪能できる新作ゲームの数々


Video: Nintendo 公式チャンネル/YouTube


こちらはNintendo 公式チャンネルの動画。ほとんどがトレーラーの連続でした。まずはファン待望のこちらから順に見ていきましょう。


ゼノブレイド2


Video: Nintendo 公式チャンネル/YouTube


楽園を目指すホムラとレックスが雲海に覆われた世界アルストを冒険する、ニンテンドースイッチ用タイトルです。2017年冬のリリースが予定されています。


星のカービィ for Nintendo Switch(仮称)


Video: Nintendo 公式チャンネル/YouTube


食いしん坊のカービィが、仲間を増やし、さまざまな形で協力して冒険を進めるアクションゲームです。リリースは2018年を予定しています。


メトロイドプライム4(仮称)




タイトルだけのティザー予告でしたが、世界中で待ち望んでいたファンは多いかと思います。


ヨッシー for Nintendo Switch(仮称)


Video: Nintendo 公式チャンネル/YouTube


すべての物語に裏と表があるように、ステージの表側と裏側を行き来してクリアを目指す、ヨッシーが主人公の本作も2018年の発売予定。前後だけでなく奥行きがあり、立体的に遊べます。


ファイアーエムブレム無双




チームニンジャが開発している『ファイアーエムブレム』のキャラクターたちが一騎当千のアクションを繰り広げる本作は、2017年9月28日に発売。シリーズだけでなく、無双系が好きなゲーマーにも朗報です。


The Elder Scrolls V: Skyrim


Image: © Nintendo via Nintendo/YouTube


Bethesda(ベセスダ)による、ニンテンドースイッチ版『スカイリム』では、『ゼルダの伝説』のアイテムが使えるとのこと。リンクになりきり、マスターソードを振るうことが可能なようです。


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド


Video: Nintendo 公式チャンネル/YouTube


追加コンテンツ第1弾『試練の覇者』は6月30日に配信。本作では足跡モード、新たな装備品、コログのお面、マスターモードなどが楽しめるとのころ。ムジュラの仮面をかぶったり、チンクルのコスプレもできちゃいます。

続いて第2弾、『英傑たちの詩(バラッド)』は冬にリリース予定。ゾーラ族のミファー、ゴロン族のダルケル、リト族リーバル、ゲルド族ウルボザの4人の英傑は、amiibo(アミーボ)としても登場し、本編でも追加コンテンツでも活用できるようです。


マリオ+ラビッツ キングダムバトル


Video: Ubisoft UK/YouTube


Ubisoftが開発し、彼らのキャラクターであるラビッツとマリオをコラボさせたユニークな一本。日本では2018年に登場予定です。


ロケットリーグ


Image: © Nintendo via Nintendo/YouTube


車でサッカーをするゲーム『ロケットリーグ』が、マリオやルイージモデルの車とともにニンテンドースイッチへやってきます。異なるデバイス間でのネットワークプレイが可能とのことです。発売は2017年末を予定。


スーパーマリオ オデッセイ


Video: Nintendo 公式チャンネル/YouTube


シルクハットやメキシコのソンブレロをかぶるマリオ。カエルや敵キャラ、タクシーに人間、それにTレックスなどに帽子姿の新キャラ「キャッピー」をかぶせれば、それらに変身できるシステムが楽しそうです。どの程度制限があるのかはまだわかりませんが、ところかまわず何にでも帽子をかぶせてみたくなります。

ニンテンドースイッチ待望のマリオシリーズ最新作は、2017年冬に発売予定です。


***


トレーラー以外にも、任天堂の高橋伸也さんがニンテンドースイッチの人気に「ほっとした」とおっしゃる場面や、ゲームフリークスがニンテンドースイッチ用に新作の『ポケモン』の開発を進めているという情報もありました。

他にも、会場では世界中のプレイヤーたちによる『スプラトゥーン2』、『ARMS』、『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』のトーナメントも開催。昨年のE3に比べ、今年の任天堂は「バトル」することの楽しさを強く押し出しているようです。


Image: © Nintendo via YouTube
Source: YouTube1・2・3・4・5・6・7, Twitter

(岡本玄介)