FacebookやTwitterなどのSNSをやっている人は、どうしても自分の投稿に寄せられる「いいね!」の数が気になってしまうもの。そんな要望に応えるべく、ネット上にはフェイクの「いいね!」やフォロワーを販売するサイトも出現しているわけですが、なんとロシアでは街中のショッピングセンターの中に「いいね!」を販売する自動販売機が出現しているようです。

This Russian Vending Machine Will Sell You Fake Instagram Likes - Motherboard

https://motherboard.vice.com/en_us/article/russian-vending-machine-fake-instagram-likes

ロシア人ジャーナリストのVasily Sonkin氏が発見したのが以下の自動販売機。Sonkin氏の同僚のAlexey Kovalev‏氏は「ロシアの資本主義は極限まで行きすぎるようになった」という内容のコメントとともに、大きな液晶ディスプレイにInstagramとロシアで人気があるSNS「VK」のロゴなどが大きく表示される自動販売機の様子をツイートしています。



この自動販売機が発見されたのは、モスクワのダウンタウン地区である「Okhotny Ryadショッピングセンター」の建物内とのこと。50ルーブル(約100円)でInstagramの偽いいね!を100個ゲットすることができるほか、倍の100ルーブル(約200円)を払うと、これまた偽物のInstagramのフォロワーをゲットできるとのこと。また、VKについても同様のサービスを購入することが可能となっているそうです。

実際に850ドル(約9万3000円)で15万フォロワーを購入して、それぞれの投稿に1500個までいいね!を押してもらうことが可能になっている模様。



実際にいいね!を購入している様子は以下のムービーから見ることができます。「ほとんどがセミヌードの男性からのいいね」というのが謎ではあります。



何やらあやしさ満点の自動販売機ですが、その他の機能としては写真を撮ったり、Instagramの写真をプリントアウトする機能もあるとのこと。さらに、Sonkin氏によるとこの自動販売機はモスクワ市内のあちこちで見つかっているほか、ロシア中の主要な都市でもその存在が確認されているそうです。